こんなに安くできちゃうなんてびっくり、な冊子印刷

昔、会社でちょっとした8ページ両面印刷フルカラーのパンフレットのようなものを作る用事がありました。出入りの業者さんにお願いすると、かなり時間がかかったうえに、お値段もそこそこ高かったので、「冊子印刷って高いんだなぁ」と思った記憶がありました。最近、また、同様に8ページ両面印刷フルカラーの商品説明のパンフレットを作る事になり、同じような部数で、今はやりのインターネットでの冊子印刷依頼をしてみようと、いくつかのサイトを見て回りました。そこで驚いたのが、最近はこんなにページがあって、しかもカラー印刷で両面なのに、かなり安いお値段でできてしまう、ということでした。しかも、もっと驚いたのが、短時間で納品されるという事でした。以前なら発注から2週間は軽くかかっていたのに、今は注文してから5日程で納品されてきてしまうそうです。納期も早く、お値段も非常にうれしい価格なので、これならお客様にお渡しする資料などは、むしろ自分たちでカラー印刷するよりも、インターネットの冊子印刷の業者さんにお願いしたほうが数倍いいな、と思いました。こんなにきれいな資料ならば、頂いた人も、保存しておきやすいし、資料作成を依頼する私達のほうとしても、何から何までネットでできて非常に便利です。

子育ての上で冊子印刷はオススメです

自分が親になり、こどもを持つと色々なことを残してあげたいと思うようになりました。例えば成長記録なんかがいい例で、小さなことでも書きとめて置いてあげたらいつか、こどもが親になったときには少しは役に立ってくれるのではないかとおもうからです。しかし、日ごろ書き留めたものを、綺麗にきちんとした形で渡したいとおもうようになりました。そこで、最近話題になっている冊子印刷について色々と検索してみたところ、なかなかいいのではないかなと思いました。まずは、作成する値段もあまり高くはないので、自分たちでも手を出せる値段設定だということ。さすがに、何十部も印刷するわけではないですが、多く冊子印刷したい人だと、1冊あたりの値段がかなり安いものがありました。もともと私のイメージの中では、冊子印刷って言えば、本の自費出版のイメージでしたが、このように個人の家庭でもできるということをしり、もっと活用できる場所があるのではと思います。まずは、私はこどもたちへのプレゼントとして成長の様子を日々書きとめて、成人するころまでには冊子印刷してもらい、1冊の本にしてあげたいと思います。そしてアルバムと一緒にプレゼントしたいです。

コメントを残す